Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


My ロゴデザイン

20070310224953.jpg




友人のデザイナーに私のロゴをデザインしてもらいました。

石鹸の箱をイメージした

可愛くて、あったかいまるい雰囲気を出してくれた

このデザイン。


感動!!!!!!!


2007.03.10(Sat) - 展示会


展示会終了です

きていただいたみなさん、足を運んでいただいたことにまず
感謝 いたします。

ありがとうございます!!

苺ちゃんは「あたち」と写真をゆびさしていました。
その姿が可愛くって可愛らしくってたまらない~

20070122213216.jpg



カメラをむけるとまたいい顔をしてくれる。

20070122213155.jpg


そんな展示会の朝の風景。

20070122213233.jpg


ひとりひとりの日々があったかくて、キラキラしていて。
その現実を記録しておくって、なかなか出来ないことですよね。

でも、そのキラキラは、心に残って染みわたる。
その映像を忘れないように・・思い出せるように、写真で愛を残す。

そんな日々にあったかい絵本のようないっさつ。

makeup deli
EMI WATANABE



2007.01.22(Mon) - 展示会


ふたりだけの 休日

20070106160937.jpg

秋からずっとご一緒させていただいた

「ふたりだけの 休日」いつもはお仕事でずっと一緒にはいられないけど、
この日だけは ふたりだけのお休みだよ。

初めてお会いした時から、写真の大事さについて、
たくさんたくさんお話しました。

小さい頃から、写真をいっぱい撮ってもらっていたこと。
その写真は、カメラ好きのお父様が、暗室を作って焼いてくれて
いたこと。たくさんの思い出たち、写真とカメラの思い出、、
とてもとても身近にあったのおだなぁ、と
お聞きしながら感動していました。

だから
●「2歳になった苺ちゃんの写真が少ない」と感じた時、
●「良い顔で写った写真が少なかったとき」
●「自分と苺ちゃんの写真が、ここ数年一枚も無かったとき」
 (ご自分で撮るから写っていないんですって。)

その思い入れにルーツがあるんですね。
だから残したいって、
お父様から受け継いだ「想い」なんだと感じました。

その「想い」が、からだにもこころにも、
いっっっぱいに伝わっていたんですね。

だからこそ、わたしのヘアメイクをして写真を撮った作品を
見てくださってオーダーしてくださったことが嬉しくて嬉しくて・・

いろいろな話をしていくなかで生まれたこの写真集。

小さなしゃしん展として開催されます。

身近なテーマでもある「ふたりの日常」をぜひ見にいらしてください。

日時;  2007年 1月20(土)、21(日)

時間;  12:00 ~

場所;  栃木県下都賀郡都賀町家中472
     金照院(こんしょういん)内

 ℡;  0282-27-6417
 

20070106164804.jpg

20070106161031.jpg



2007.01.06(Sat) - 展示会


バックと写真の私なりの世界観。

今日の15:00から

タフドアでスタートする”sac de tomo”の宇都宮展示会 vol.2

今回は、あったかい素材と色合い、そして放つのは

大地の薫り。

これだけの世界観をつくる過程には、どんなストーリーがあるのだろう。

ともさんのバックでイメージを膨らませて作ったあたしの作品達。

バックに混ざってすいすいと飛び越えていくモデル、KIYOKA。

思った通り・・バックと写真の中のちいさな女の子の対比が面白い。



今日これから、15:00から始まるワールドに入り込む瞬間を

大事にしていきたい。




2006.09.16(Sat) - 展示会





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。