Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


誕生



2010年 3月 7日 (日)

22:19

春人 誕生


予定日の数時間前に産まれた律儀な彼は、3242gのしっかりとした男の子です。
陣痛も出産もかなり凄い体験だったけど、正味4時間ほどで産まれたので出産後もけっこう元気で、
(興奮してただけかも。)あまり寝てなかったなぁ
しかしこの出産体験には裏がありまして、、、、、、、、w



18時頃から陣痛が5分~7分おきになり、陣痛キターーーーーーーーーーーー!!!
と思いナースコールして助産師さんに看てもらったんだけど、

「 まだ前駆陣痛だね~ 」


・・・・と笑顔で言われまして愕然

((そんなわけないくらいの陣痛なんですけどー!!!・・もっと痛がればいーんですか?!
 いや、しかし、もっと??!もっと痛くなるの??!!))


・・・・と内心思っていましたが、1人でベット陣痛と戦うことに・・
【14時くらいから旦那くんが来てくれてたんですが、17時ごろまで陣痛も酷くなく、多分出産は夜中だろうと
思い込み、19時で面会時間が終わるので、休んでおいて貰おうと思い一旦帰ってもらっていた直後でした・・・】



私がいた部屋は4人部屋で、あたしだけ陣痛に悶絶し、ひとり「ふーふー」陣痛に耐えていたんです。
あとの3人さんは、切迫流産の恐れがある妊婦さんで長い入院生活のため仲が良く、しかもけっこう元気で妊娠25週とかで、まだまだ陣痛の痛みなど考えもしない(あたしはしなかった)そんな時期に、1人大部屋でヒーヒー
悶えているのを聞くのは辛かっただろうなー(あたしも辛かった)
そんななか、もーーーーーーーーームリ!!!!!!!と2時間耐えた後もう一度ナースコール!
そうしたら、子宮口が全開になってた・・・・・

やっぱり陣痛きてたんじゃん!!!!!!

手馴れた看護師さん、助産師さんに囲まれ車椅子で分娩室へ移動しあれよあれよと出産に・・
助産師さんたちの素晴らしい誘導と冷静な口調に安心感を覚え、大変だったけど無事に出産しました。
春人を抱いた時は、感動もあったけど、出産の初体験にボーゼンとしていたほうが大きい。
時計を見たら22:20
分娩室に入ったのが21:30だから、50分ほどで産まれたことに・・・
ひゃぁー

・・・・その何分か後に、旦那くん到着!

「 あれ?????出てる!!!!!! 」

あまりの速さに、立会いに間に合わず・・・・・www






春人006 small
春人 はると
春のようなあたたかな、穏やかな人になってもらえたら









まだまだばらつきのある毎日ですが あたたかな日々がもうすぐそこまできています
気温の変化に気をつけて ご自愛ください


わたしも子育てがんばるぞ


2010.03.17(Wed) - 未分類





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。