Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


新しい場所

何年かぶりの引越しをした。
引越しして、家財道具うを一式揃えて、最近ようやく住みやすい「家」になってきたように思う。
今日で一ヶ月とすこし。

ひとり暮らしとは違って、やることが沢山あることに気がつく。
生活とは、誰かが誰かを補ってくれていたのだな、とつくづく実感させられた日々。

自分ひとりの歩調では無いので、不便さがあることに少しストレスを感じたりする。
でもその分の動くパワーが生まれることに気づく。
やればできる。とは良く言ったものだ。
この何年もちゃんとした料理を作ってこなかった私は、ここ一ヶ月で
ひとり暮らしの勘を取り戻しつつある。
普通の料理なら、まあまあ・・食べれるでしょ。

塩を入れるビンが大きすぎて空白ばかりが気になる。
でも、フォルムが好きだ。
キッチンにある大きな古い食器棚が、気に入っている。
黒、というよりも、焦がしすぎたカラメルソースの色。
でも今日引き戸を開けた時、逆側の戸にぶつかってしまうのを発見。
スーーー、、-ガシャ。
どうにか音を消す方法を考え中。
そうして思案することが大好物なのだあたし。

モノを選ぶときは、妥協しないことよ。

あたしが今でも心にずっと残っている言葉を、先日また違う骨董屋のご婦人から聞いた。
聞いたとき、ドキっとした。
(始めに聞いたのは、横浜中華街にある古いビルの一角にあった古道具やさんのご婦人。)

だって、そうして選ぶとことしてきたから。
買い物にいったのに、買い物せずに帰っても
一緒に選ぶひとがイヤになる顔を見ても、ひたすら謝って選ぶ。探す。
自分に見合った値段のもの、というのも外せない。
気に入らないものが家にあったら、もっと気に入らないのを自分が一番知っているから。

いまはゴミ箱が無くて、結構メンドクサイ。
どこかに味のある大きからず小さからずの箱、これをゴミ箱にーってアイデア等ある方、
教えてください。







スポンサーサイト

2008.11.28(Fri) - 生活





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。